MARINE AI海洋AIコンソーシアム

海洋AIコンソーシアムとは

本コンソーシアムは、Society5.0 社会の中核となるAI(Artificial Intelligence)に関する海洋AI開発評価センター(東京海洋大学越中島キャンパス内 以下「センター」という。)の事業を学外センターの事業を通じて、広く海洋各分野を中心とした諸団体が海洋に関する幅広い領域の学術的基盤による教育研究及びIoT 技術に関する知見、ノウハウや資源を提供・活用することにより連携協力し、今後の海洋分野における課題解決、新産業の創出や人材の育成などの社会的要請への対応へ貢献することを目的とします。

当面のミッションとしては、センターの「卓越大学院プログラム」事業による海洋の様々な領域におけるIT 技術の実装を先導する人材育成のための教育プログラム(「海洋産業AIプロフェッショナル育成卓越大学院プログラム」)の成果が、将来着実に実効性をもって社会還元されることを掲げ、その取組段階から連携協力し、「海洋分野におけるAIの社会実装化」の進展へと確実に結びつけていくことを目指しています。

具体的な活動内容

  • センターの行う卓越大学院プログラム、その他の海洋AIに関する教育及び研修に関する支援
  • センターの行う海洋AIに関する学術研究の推進に関する支援
  • その他、本会の目的を達成するために必要な活動

海洋AIコンソーシアム

支援内容
  • 授業担当科目教員委嘱
  • ゲスト講師委嘱
  • 研究指導
  • インターンシップ、レジデントシップ受入
  • 就職相談等
  • 設備提供
  • データ提供
  • シンポジウム、ワークショップ開催

等のうち、いずれか

連携機関

協力機関一覧

イノカロゴ.jpeg

株式会社イノカ

JWAロゴ.jpg

一般財団法人 日本気象協会

Nissui_BrandSymbol_RED_RGB.jpg

株式会社ニッスイ

マルハニチロ様.jpg

マルハニチロ株式会社