News ニュース

本プログラム学生の研究が神奈川県水産技術センター相模湾試験場サイトに紹介されました


2021/07/16

 本プログラム2年次の平賀さんは燃料消費の削減についての研究に取り組んでおり、解析にAI技術を活用しています。

データを収集するため、神奈川県水産技術センター相模湾試験場にご協力いただき、漁業調査指導船「ほうじょう」に燃料流量計等の計測機器を取り付け、約一年間かけて幅広く航行のデータ収集を行います。

この研究について、神奈川県水産技術センター相模湾試験場サイトに紹介されました。

 平賀さんは、この研究により、漁業の収入安定化と、排ガス低減化による持続可能な社会に貢献することを目指しています。

 

【掲載ページ】  神奈川県ウェブサイト 漁業調査指導船「ほうじょう」コラム

 https://www.pref.kanagawa.jp/docs/jx3/cnt/f533624/p1027037.html

 (PDF)https://www.pref.kanagawa.jp/documents/3870/koramu.pdf

 

 

IMG_20210507_102855_462.jpg

計測機器を取り付ける平賀さん(手前)

 

 

関連リンク

東京海洋大学電気動力研究室

http://www2.kaiyodai.ac.jp/~kifune/ja/research-themes/reseach-themes/research-themes.html#04

お問い合わせ

参加・支援のための情報はこちら