Master’s Course 博士前期課程

サラダサイエンス(寄付講座)Salad Science (Endowed laboratory)←各研究室HPアイコン

研究室スタッフ 専攻分野:食品品質設計学

教授
白井 隆明SHIRAI, Takaaki
研究テーマ
呈味成分や低分子機能性成分の分析
食品のおいしさに関する研究
キーワード
呈味成分、遊離アミノ酸組成、呈味の官能検査、おいしさ
助授
松田 寛子MATSUDA,Hiroko
研究テーマ

食品(特に野菜や果物)中の有効成分における新規機能性とその作用機序の解明

食品中の有効成分の機能性を活かす調理方法の開発
キーワード
食品機能学、調理学

研究室内容

サラダに用いられる野菜や近年世界的にも人気のある魚貝類、海藻類などのシーフードは鮮度保持が難しく、食材や調味料との組み合わせによっても品質が大きく変化します。
そこで、多岐にわたるサラダの食材と調味料の栄養機能、嗜好性、安全性の向上を目指して、主として化学的視点からアプローチします。

「ケンコーマヨネーズ株式会社」提供

PAGE TOP